ホンダ・ステップワゴンスパーダの値引き情報・乗り出し価格・特長

ホンダ・ステップワゴンスパーダの評価とスペック

ホンダ・ステップワゴンスパーダ SPADA
ステップワゴンスパーダ 値引き

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>ホンダ・ステップワゴンスパーダを40万円安く買うテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 車体価格

5万円

16.0km/L

50%

272〜308万円

総排気量

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

1496cc

FF/4WD

CVT

4735×1695×1855

2015年4月まで発売のステップワゴンスパーダの値引き情報はこちらです。
評価やスペック、エコカー減税も詳細に掲載。

ホンダ・ステップワゴンスパーダの値引き

ホンダ・ステップワゴンスパーダの値引きの相場は?

2015年4月24日に発売されたホンダ・ステップワゴンスパーダの値引き額は、5万円程度が予想されます。
(地域や販売ディーラーによって、値引き額に多少の差はあります)


ステップワゴンスパーダ販売台数が伸びているミニバンの中でも更に人気のうえに発売開始が4月末とまだ最新型なので値引き額は少ないでしょう。

頑張れば、どれぐらい値引きを引き出せますか?

結論から言うと、ホンダのディーラーでステップワゴンスパーダを大幅値引きしてもらうことはあきらめましょう。
カー雑誌やネットで言われている以下の方法では、全く役に立ちません。
・月末や決算前に交渉する
・ライバル車の見積書を見せる
・購入を迷っていることを伝える

しかし、スパーダを大幅値引きして買える方法があります。私も以前試しましたが、手間がかからない上に、仲介手数料などの費用も一切ありません。値引き額に納得がいかなければ断るだけでいいので、やらない手はないでしょう。

 

 

ホンダ・ステップワゴンスパーダの乗り出し価格はいくらですか?

ホンダ・ステップワゴンスパーダの乗り出し価格

 

  • 本体価格:301.1万円
  • 登録諸費用:4.6万円
  • リサイクル料金:1.1万円
  • 自動車税:2.6万円(6月登録)
  • 自動車取得税:3.0万円
  • 自動車重量税:1.5万円
  • 自賠責保険料:4.0万円
  • 値引き:-5万円
  • --------------------------
  • 合計:312.9万円

 

グレード「SPADA」にホンダ純正ナビ+ETCをオプションで含んだ値段です。
その他、フロアマットやパワースライドドア、LEDヘッドライト等のオプションは別途必要です。

 

ホンダ・ステップワゴンスパーダの特長

ホンダ・ステップワゴンスパーダの売れ筋グレードとその値段は?

スパーダの売れ筋グレード一番の売れ筋は「SPADA」です。
上級モデルながら手頃な価格が支持を得ています。

 

売れ筋グレードの「SPADA」に純正OPナビをつけると313万円程度でしょう。
少々高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ステップワゴンの上級グレードであることやライバル車と比べると相場並です。
決して高い値段設定では無いですね。

 

ただ、スパーダは発売直後で値引き額が低いのは明白です。
値引き以外の方法で乗り出し価格を抑えましょう。

 

ホンダ・ステップワゴンスパーダとステップワゴンの違いは?

スパーダというとやはりエアロパーツが特長です。
ステップワゴンのノーマルモデルと比べて差は歴然。

 

ステップワゴンスパーダ 値引き ステップワゴンスパーダ 値引き

フロントグリルのメッキやガンメタのアルミホイール、フロント・リアスポイラーなど随所にグレードアップパーツが施されています。
見た目の質感が高く、子供が小学生くらいの比較的若年層に人気のモデルです。
アフターパーツも多く、少しこだわりを持つ人におすすめです。

ホンダ・ステップワゴンスパーダの評価の理由・詳細

走行性能  

150馬力+ターボとCVTの組み合わせが良く、ゼロ発進からのスムースさと力強さが両立されています。
高速性能時の安定性も高く、ホンダらしさがあります。

 

経済性  

カタログ燃費16km/Lはクラス最高レベルですが、街乗りでも13km/L走り、カタログとの乖離が少ないのが好評価です。
低燃費のため維持費が安いのも特長です。

 

使い勝手  

新機能「ワクワクゲート」は面白いですが果たしてどのくらい使用するかは疑問です。ただ使い方が広がるのは確実ですね。
小回りが効き、路地が狭い住宅環境でも使用可能です。

 

車内居住性  

1列目2列目はミニバンらしくゆっくり足も伸ばせますし、天井が高いため心理的な開放感があります。
3列目は床下収納式のためシートが薄く、サイド跳ね上げ式のセレナと比べると乗り心地は劣ります。

 

装備充実度  

標準装備でワクワクゲートやエアロパーツ、クルーズコントロールに左側パワースライドドア等が搭載されて装備は十分かと思います。
運転支援システムの装備が各社増えている中、「ホンダセンシング」がオプション(+10万円)なのは少し残念です。

 

お買い得度  

グレード、装備もろもろ考えると相場並ということで平均点です。
決定的な不満は見当たらず、全体的な車の仕上がりとしてはとても高いでしょう。

 

 


ページ作成日:2015/05/08 18:47:30


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。