ダイハツ・ウェイクの値引き情報・乗り出し価格・特長

ダイハツ・ウェイク(WAKE)の評価とスペック

ダイハツ・グレイス(WAKE) L"SA" 5人乗り
グレイス 評判と値引き

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>ダイハツ・ウェイクを40万円安く買うテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 車体価格

3万円

23.2~25.4km/L

免税(3.56万円)

169万円

総排気量(cc)

駆動方式

使用燃料種類 全長×全幅×全高(mm)

658

4WD/FF

無鉛レギュラーガソリン

3,395×1,475×1,835

ウェイク(WAKE)の値引き

ウェイクの値引きの相場は?

TVコマーシャルなどで大胆な宣伝を行っているダイハツ・ウェイクの初回値引き額は3万円程度でしょう。
(地域やディーラーによって異なります。)

頑張れば、どれぐらい値引きを引き出せますか?

結論から言えば、ウェイクをダイハツのディーラーから5万円以上値引きしてもらうのは難しいです。


というのも、ウェイクはTVコマーシャルなどの宣伝に多額の費用を投じているため、値引きをしてしまうと、利益がでなくなってしまうからです。


実際に私はディーラーへ行き、様々な値引き交渉を行いました。


試した方法は、

  • ライバル車種の購入をほのめかす
  • 12月の月末に交渉をする
  • オプションでサービスしてもらえないか交渉する

  • です。


    しかし、これらの方法では、私が期待していた値引き額を引き出すことはできませんでした。 やはり、ウェイクをディーラーで大幅値引きしてもらうことはあきらめたほうが良いかもしれません。


    ただし、ウェイクを40万円以上安く購入する方法ならあります。私もこの方法を試し、実際に40万円安くウェイクを買うことができました。この方法は、無料で簡単にできるので、是非試してください。


     

    ウェイクの乗り出し価格はいくらですか?

    ウェイクの乗り出し価格

     

    • 本体価格:169万円
    • 登録諸費用:0万円
    • リサイクル料金:0万円
    • 自動車税:0万円
    • 自動車取得税:0万円
    • 自動車重量税:0万円
    • 自賠責保険料:3.78万円
    • 値引き:-3万円
    • --------------------------
    • 合計:169.78万円

     

    上記の乗り出し価格はL"SA"での価格となります。また、オプションを追加していませんので、別途かかります。

     

    ウェイク(WAKE)の特長

    ウェイクの最大の特徴は?

    ウェイクは室内空間を非常に広く取った、今までにない軽自動車と言えます。特に、荷室高1140mm×荷室幅875mmは他の軽自動車からは想像できない広さです。

    他の軽自動車と比較した時に、ウェイクが最も優れている点は、広い室内空間でしょう。アウトドアのアクティビティを頻繁に行うという方にとって、従来はミニバンでしか可能でなかったことを、軽自動車でも可能にしてくれたのがウェイクと言えます。

     

    ウェイク(WAKE)の評価の理由・詳細

    走行性能  

    総排気量が658cc、最高出力がL"SA"で38kW、最大トルクが60N・mです。数値からも伺えることであるが、馬力がかなり足りていません。実際に試乗をしてみると、坂道などで力不足を感じる場面が多々あります。また、車高を高くしているため、安定感もあまりないのが残念なポイントでしょう。

     

    経済性  

    ウェイクは軽自動車としては決して安くない本体価格ですが、リッター24km前後の高い燃費性能を誇っています。また、エコカー減税の対象車であり、L"SA"の場合3.56万円の減税を受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

     

    使い勝手  

    使い勝手は文句なしの◎です。キャンプ・登山・つり・サイクリング・サーフィング・スノーボードなどの様々なアクティビティに対応できる室内空間がウェイク最大の特徴とも言えます。今まではミニバンでしか対応できなかったアクティビティにも、ウェイクがあれば行くことができるます。

     

    車内居住性  

    アレンジがしやすいシート構造のため、使用目的に合わせて、最適な室内空間を作ることができます。テーブルモード・ロングラゲージモード・フラットラゲージモードなどの多彩なアレンジを楽しんでみてはどうでしょうか。

     

    装備充実度  

    スマアシという衝突回避の自動ブレーキシステムが搭載されています。(グレードによってはオプションです。)これにより、前方不注意の事故防止や、誤発信などの可能性が少なくなります。その他にも、コーナリング時の横滑りを抑制するVSC&TRCなどの安全装備は非常に充実しています。

     

    お買い得度  

    ウェイクを購入する際には、使用目的がはっきりとしていることが重要です。アウトドアでのアクティビティが多い方でしたら、ウェイクは非常にお買い得な車になります。しかし、そのようなことをあまりしない方でしたら、よりコンパクトな軽自動車を選ぶことをお勧めします。

     

     


    ページ作成日:2015/01/22 14:50:30


    中古車購入はプロへ依頼

    欲しい車を40万安く手に入れる方法
    カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
    人気車(プリウスα)の値引き
    【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
    中古車購入ガイド
    読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。