【2014年発売】トヨタ・新型ノアの評価と値引きテクニック

ノアのスペック・評価

トヨタ・ノア Si(2014.1〜)

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>ノアを40万円安く購入するテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

5万円

16.0km/L

100%(免税)

260万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

1986

FF

CVT

4710×1730×1825

>>旧モデル(〜2014.1)のスペック・評価はこちら

ノアの値引き

ノアの値引きの相場は?

大人気ミニバンのため、値引き額は5万円程度でしょう。

 

もちろん地域・業者・グレードによって値引き額は多少異なりますが、5万円が目安となると思います。

頑張れば、どれぐらい値引きを引き出せますか?

はっきり言って、ディーラーからトヨタ・ノアを5万円以上安く購入することは難しいです。

 

車を購入する上で代表的な交渉術は以下のものです。

  • ライバル車種の見積書を作り、ディーラーに見せる

    セレナステップワゴン

  • ノルマに追われる決算前に商談をする
  • オプションで値引きをしてもらう

しかし、これらの方法では、30万円・40万円といった大幅な値引きを受けることは不可能です。数店舗ディーラーに回ってみたこともありますが、どこも値引き額に大差はないですね。

 

人気車種は、ディーラーも基本的に強気で売ってくるものです。どれだけ交渉をしたとしても、結果は見えています。なので、ディーラーとの交渉は時間の無駄です。

 

しかしトヨタ・ノアを40万円安く購入する方法ならあります。
私も以前試したことがある方法です。難しいとこは何もないので是非試してみてください。

ノアの乗り出し価格はいくらですか?

ノア Siの乗り出し価格

  • 本体価格:260万円
  • 登録諸費用:6.4万円
  • リサイクル料金:1.4万円
  • 自動車税:0.3万円
  • 自動車取得税:0万円
  • 自動車重量税:0万円
  • 自賠責保険料:4万円
  • 値引き:-5万円
  • --------------------------

  • 合計:267万円

 

ただし、これはオプション無しの価格です。

>>ノアの乗り出し価格を下げるためには?

 

ノアの特長

ノアの評価の理由は?

走行性能  

新開発の自動無段変速機「Super CVT-i」の搭載により、幅広い速度域でスムーズな加速を実現しています。

さらに「Si」以上のグレードにはスイッチ一つでアクセル操作の駆動力を弱め、暖房や冷房の具合を調整して低燃費を実現する「エコドライブモードスイッチ」が搭載されています。

 

車内居住性  

新型ノア 車内空間

広い車内空間はもちろんのこと、「助手席オープントレイ」や大容量の「オーバーヘッドコンソール」「センターロアボックス」といった収納装備も充実しています。

 

さらに左右独立温度の設定ができるフルオートエアコンも装備され、後席用のサンシェードもありますので、後部座席の乗員がゆったりとくつろぐことができます。

 

経済性  

日産セレナ(2014)同様の16km/Lという、ガソリン車のミニバンの中でもトップクラスの燃費性能を誇ります。

 

さらに大容量のラゲッジスペースに加えて、ゆとりのある室内空間、SRSエアバッグシステムも標準装備されていますので、コストパフォーマンスは高いでしょう。
また後部ドアは最大90度開きますので、チャイルドシートの装着や子どもやお年寄りの乗降もラクです。

 

使い勝手  

横幅1,100mmという広いラゲッジスペースは、地上から500mmの荷室フロア高と相まって、非常に出し入れもしやすく、たくさんの荷物を積み込むことができます。

 

さらにサードシートは、ワンタッチかつ軽い力で折りたたみができる「ワンタッチスペースアップシート」を採用していますので、一瞬で広大な荷室空間を作り出すことができるのです。

 

装備充実度  

標準装備でも充分に充実していますが、特に「Si」グレードには、近づくだけでドアの施錠・解錠ができる「スマートエントリーシステム」、助手席側の「パワースライドドア」、「消臭機能付きファブリックシート」といった、追加装備が標準装備されています。

 

お買い得度  

乗り出し価格で270万円前後でおさまり、ミニバンとしての基本性能や基本装備の全ての平均点が高く、安心感のあるノアは長く乗り続けられる1台としてお手頃と言えるでしょう。

 

特に外観に高級感とスポーティーさを持つ「Si」グレードは、ファミリーカー以上の存在感があります。

ノアの特長は?

何よりも特長的なのは、ファミリー向けミニバンとして子供やお年寄りに配慮した車体設計です。

 

運転をしない子どもやお年寄りが乗り降りしやすいように、後部ドアは地上高360mmと、低く設計されています。
さらに、後部ドアの開口部は805mmと広く設計されており、太った人や、介助者が必要な人もラクに乗り降りができるのです。

Siグレードの特長は?

他のグレードと比較しても「Si」グレードだけが突出して見えるのは、その外観にあります。

 

メッキが施された「フロント大型バンパー」、エアロ感のある「フロントフェンダー」、スポーティーな造形となった「16インチアルミホイール」は、ファミリーカーとは思えないほどの高級感とスポーティーさを演出しています。
基本性能が同じである兄弟車のヴォクシーとは違ったスポーティーさを持ち合わせるので、好みで選ぶと良いでしょう。

ミニバンとしての収納力は?

新型ノア ラゲッジルーム

ワンタッチで折りたたむことができ、一瞬で生まれる大容量のラゲッジスペースは、ゴルフバッグはもちろん、自転車も収納することができます。

 

さらにノアの特長としては「スーパーラゲージボックス」という大容量の床下収納があります。

普段使わない工具や雨具、緊急時の備えといったものを積み込んだままにできるので、使い勝手は良いでしょう。

 


ページ作成日:2014/01/31 17:10:31


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。