【2013年12月マイナーチェンジ】日産・新型ノートの値引きと口コミ・評価

日産・ノートのスペック・評価

日産・ノート X DIG-S(2013.12〜)

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>ノートを40万円安く購入するテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

10万円

24.0km/L

100%(免税)

153.6万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

1198

FF

CVT

4100×1695×1525

>>旧モデル(〜2013.12)のスペック・評価はこちら

日産・ノートの値引き情報・値引きテク

日産・ノートの値引きの相場は?

日産・ノートの値引き額は10万円程度と予想されます。

 

もちろん地域・業者・グレードなどによって異なりますが、本体価格が150万円前後とそこまで高くないため、値引き額も少な目です。

頑張れば、どれぐらい値引きを引き出せますか?

私の経験からすると、ディーラーと交渉をしても10万円以上の値引きを引き出すことは難しいです。

 

以前下記のような交渉を試してみました。

 

しかし、これらの方法では数十万円といった満足のいくような値引きを受けることはできませんでした。ナビなどはキャンペーンで安くなることもありますが、車体価格自体からの値引きはやはり10万円が限度のようです。

 

損益の問題から、日産・ノートは10万円以上の値引きは無理です。交渉に時間をかけるのは無駄なのでやめましょう。
交渉に時間をかける代わりに、日産・ノートを40万円下げるテクニックを試すのはどうでしょうか。

ノートの乗り出し価格はいくらですか?

ノート X DIG-Sの乗り出し価格

  • 本体価格:153.6万円
  • 登録諸費用:4.8万円
  • リサイクル料金:0.9万円
  • 自動車税:0.9万円
  • 自動車取得税:0万円
  • 自動車重量税:0万円
  • 自賠責保険料:4.0万円
  • 値引き:-10万円
  • --------------------------

  • 合計:153.3万円

ただし、これはオプション無しの価格です。

60,000円(税別)で「アラウンドビューモニター+ディスプレイ付ルームミラー+ヒーター付ドアミラー」が追加できます。駐車や狭い場所での運転が不慣れな人にはオススメのオプションです。

 

>>ノートの乗り出し価格を下げるためには

 

ノートの特長

ノートの評価の理由は?

走行性能  

新開発の直噴ミラーサイクル+スーパーチャージャーエンジンにより、走行性能に問題は感じないでしょう。中速域からの加速に優れているので、市街地よりも高速走行をする郊外に住む人にとってはスムーズな乗り心地を実感できます。
ただやはり1.2Lエンジンということで低速での加速に弱く、信号のストップ&ゴーでストレスを感じる事もあるでしょう

 

車内居住性  

 

ノート 室内居住性

コンパクトクラスとしてはトップレベルの2065mmもの室内長を確保しています。そのため後部座席でも膝周りにはゆとりがあり、足を組んで座ることも出来ます。
また後部ドアは最大90度開きますので、チャイルドシートの装着や子どもやお年寄りの乗降もラクです。

 

経済性  

ガソリンエンジン車としてはライバルのホンダ・フィット(1.5Lモデル)とトヨタ・ヴィッツの21.8m/Lを上回る24km/Lという高い燃費性能を誇ります。

購入金額ではコンパクトカーの中でも高めの部類に入りますが、維持費を考えれば経済性は高いと言えるでしょう。

 

使い勝手  

ノート トランク

後部座席を起こした状態でもベビーカーを余裕で収納できるので、子連れの家族旅行にも適しています。
さらに後部座席を倒せば9インチのゴルフバッグを3個並べて収納できるスペースが生まれますので、使い勝手に困ることは無いでしょう。

 

装備充実度  

各部に配置された収納ボックスに加えて、低燃費運転のための「エコメーター」に「アイドリンストップ機能」、走行安定性を高めるための「電子制御制動力分配システム」など、基本的な装備は整っています。

 

お買い得度  

ガソリンエンジン車としては高い燃費性能と、広い車内、実用性に富んだラゲッジなどを考えればファミリーカーとして充分なレベルにあると言えるでしょう。
ライバルよりも値段が若干高いので何年乗るかを考えてから購入する必要があります。

実際の燃費は?

ガソリンエンジン車にも関わらず、2012年9月の新車販売ランキングでハイブリッド車のトヨタ・プリウス、アクアに続き3位にランクインしたほど燃費性能の高い一台です。

 

カタログ燃費で25.2km/Lであり、市街地・郊外走行の実燃費でも15km/L以上という数値を出しています。
また「X DIG-S」グレードには運転中の燃費効率を表し、エコドライブをドライバー自ら心がけやすくなる「日産エコメーター」が標準装備されています。

安全面で考慮すべきポイントは?

最近では標準装備が主流となっている「横滑り防止装置」がオプションとなっています。
また「カーテンエアバック」もオプションとなり、両方の合計金額が約10万円になります。ディーラーの値引きの平均が約10万円ですので、交渉次第では無料で追加することも可能です。
安全面を考える人は是非検討していただきたいオプションです。

走りの感じは?

スーパーチャージャーを搭載した直列3気筒DOHCエンジンにより停止時から100km/hまでの到達時間は11秒前半となっており、加速に問題はありません。

高速道路への合流も安心できます。さらにエンジンの静粛性を高めているので、静かに穏やかな運転を楽しみたい人にオススメです。

 


ページ作成日:2014/01/17 11:52:17


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。