クラウンアスリート・ハイブリッドの最新値引き額と購入総額

クラウンアスリートハイブリッドの評価・スペック

トヨタ・クラウンアスリート ハイブリッドアスリートG(2012.12〜)

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>クラウンアスリートHVを40万円安くするテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

25万円

23.2km/L

100%(免税)

543万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

2493

FR

CVT

4895×1800×1450

新型クラウンアスリートHVの値引き額と支払額を減らす方法

クラウンアスリートハイブリッドの値引きの相場は?

25万円が平均的な値引き額でしょう。
地域や販売店によって異なりますが、25万円程度が相場です。

 

本体価格が高い(410〜543万円)ので値引きの額は比較的高いのはうなずけますが、
それにしても新型でこの価格は高い方です。

 

ちなみにクラウンロイヤル・ハイブリッドの値引きも同じ程度です。

クラウンアスリートハイブリッドの乗り出し価格は?

ミドルグレードの「アスリートS」の本体価格が469万円、オプションをつけて480万円。
値引き額が25万円程度で合計455〜460万円が相場でしょう。
ハイブリッドなのでエコカー減税100%減税が適用され、税金はかかりません。

 

この価格でクラウンのしかも上級グレードはかなりお得感がありますね!

 

「もうちょっと下がらないの?」という方はこちら。
更に下げるテクニックをご紹介しています。

クラウンアスリートハイブリッドの支払額を抑える方法は?

下取り先の工夫

通常、乗っていた車は車を買うディーラー先に下取りに出し、
その下取り額を購入時に引くという方法がとられますが、
実はその方法だと損している可能性があります
ディーラーは「売る」専門であり、「買う」に関しては買い取り業者が専門です。
どちらが買い取り価格が高い可能性があるといえば専門的な方が高いことが多いでしょう。
よって、結論は
「ディーラーよりも買い取り業者に売った方が得な場合が多い」ということです。

 

しかしそれも100%ではないので、まずはどちらからも買取りの見積をもらいましょう。
見積もりを比べて一番条件の良いところを選べば、絶対に損することはありません。

 

見積もり依頼も車検証があれば3分で終わるので楽ちんです♪

クラウンアスリートハイブリッド 値引き


その日のうちに査定から引き取りまで全て終える事も可能で手間もかかりません。
かなりお勧めな方法です!

クラウンアスリートハイブリッド 値引き

 

クラウンアスリートハイブリッドの特徴

燃費性能は?

カタログ燃費で23.2km/Lなので、実測で20.0km/L前後です。
クラウンほどの車格を持ちながら
20.0km/Lまで向上した燃費性能はさすがトヨタのハイブリッドといったところです。
ライバルであるシーマハイブリッドの燃費がカタログで18.8km/L、
ユーザー燃費で13.0km/Lくらいまで落ちているので
燃費性能では完全にクラウンに分がありそうです。

エアロは用意されていますか?

エアロパーツですとリヤスポイラー、その他アクセサリーは
各部位に装着可能なガーニッシュなどがトヨタ純正で用意されています。
純正以外でもクラウンはエアロパーツの販売が多く、
専用ショップもあるくらいでエアロパーツには困らないでしょう。
ただし、純正以外の製品は少し派手なものが多いので
あくまでオリジナルを意識したドレスアップなら純正をおすすめします。
その分純正はスポイラー1つで5万円と少々値も張りますが。

 

購入金額を見直して支払額を抑えましょう

納期はどのくらい?

3〜4ヶ月と言われています。
そのなかでもこのハイブリッドモデルはガソリン車と比べて割高ながら
受注の半分以上であり、注目が高まっています。

 

注目といえばピンク色のクラウンが衝撃を与えていますが、
現在実際に販売されているわけではなく、
トヨタはいずれ販売する「だろう」としています。
ピンクで注目を集めて確実に販売する、トヨタの販売戦略うまいですね〜笑

クラウンアスリートハイブリッド 値引き

アスリートとロイヤルの違いは?
価格

ベースグレードは同じ410万円、
ミドルグレードの"アスリートS"も"ロイヤルサルーン"と同じ469万円、
最上位グレードの"アスリートG"のみ"ロイヤルサルーンG"より
7万円高の543万円という価格設定になっています。

フロントグリル

外見上の一番の違いはおそらくこれでしょう。
2段の王冠をデザインしたアスリートと、
1段の王冠をデザインしたロイヤルという違いがあります。

エクステリアデザイン

フロントグリルは先ほど述べたとおりですが、
そのほかではホイールサイズが
アスリートの方が大きいのでアグレッシブなデザインになり、
全体的な雰囲気もアスリートの方が攻撃的なデザインになっています。
どちらかというと若者向けなイメージですね。

 


ページ作成日:2013/03/04 18:28:04


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。