新型アテンザの値引き情報

新型アテンザの評価・スペック

マツダ・アテンザ XD(2013.11〜)

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>アテンザを新車で40万円安く購入するテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

10万円

20.0km/L

100%(免税)

291.9万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

2188

FF

6AT

4860×1840×1450

新型アテンザの値引き情報Q&A

新型アテンザの値引きの相場はどれくらいですか?

一般的には10万円程度です。
(地域や業者によって異なります)

 

販売開始から半年以上立っていますがそれでも注目度と人気が高いこと、
マツダディーラーとしてスカイアクティブの価値を下げたくないという事で燃費は渋めのようです。
それでも店舗や営業マンによっては大きな値引きもありえるので、
複数店舗を回ることで値引きの可能性は高まるでしょう。

新型アテンザの購入総額の相場、おすすめグレードは?

XD L-パッケージで355万円程度です。
同グレードは最上級グレードで19インチアルミホイール、フロントシートヒーター、車間距離監視システムなどの上級装備が付きます。シートもレザーシートで高い高級感のあるインテリアデザインとなっています。
そのグレードの本体価格に加えて各種手数料や値引きを含めてこの程度の価格になるでしょう。

 

↓「思ったより高い」「自分が出してもらった見積額のほうが高い」という方はこちら
「アテンザを安く購入するテクニック」

 

新型アテンザを安く購入する方法

新型アテンザを更に安く購入する方法は?

新型アテンザは発売が11月20日で販売開始から日が浅いため、値引き額はほとんど期待できませんし、当分大きな値引きがされるということもないでしょう。

 

まぁ新型だからしょうがないかと思ってみなさんハンコ押していませんか?
ちょっと待ってください!さらに安く購入する方法があります!
しかも3分で手続きが出来てしまう、簡単な方法です。

 

それが今乗っている車を高く売るという方法です。乗り換えの車はディーラーに出すのが通常かと思いますが、中古車買取業者に売ると、買取価格が全然違います。

 

 

ディーラーで下取りと買い取り専門業者で売却の比較

 

3分の手間で数十万の差が出ることも

車を値切るとき、いくつかのディーラーを回って見積もりを出し、それで比較して一番条件の良いところを選択すると思います。それを車を売却するときも使いましょう。
買い取り業者数社に見積もりを出して、ディーラーでの下取り額とあわせてそれぞれを比較すれば必ず一番高い金額を出すところを見つけることができます。
これで数十万円以上金額が変わることだってよくあります。
3分だけ時間をかけることで数十万円得すると考えたら・・・まずは見積もり比較してみませんか?

↓私が利用したサービスがこれです。(無料)
今すぐ一括査定

 

新型アテンザの特長

アテンザ 値引き
新型アテンザにエアロパーツはありますか?

エアロパーツの販売はマツダ純正でリアスポイラーやフロントスカートがセットで10万円で販売されています。さりげないエアロ感がボディ全体を締めています!

 

社外製はまだ販売されていないようですが、アテンザという車の性格上すぐに用意されるはずです。自分好みの車に仕上げてみてはいかがでしょうか?

新型アテンザの特徴は?

2012年11月、現行マツダ・アテンザはモデルチェンジ、3代目にとして新型が発表されました。それまで、セダン/スポーツ(HB車)/ステーションワゴンの3本立てラインアップだったものから、今回からセダンとステーションワゴンの2ボディのラインアップに変更されたました。

 

今回のモデルチェンジで、現行デミオから始まった、環境対応技術を含めた新世代技術「スカイアクティブ・テクノロジー」が全面的に投入されたモデルです。

アテンザ 値引き

ボディはグローバルな市場を意識して大型化し、先代の欧州仕様に近いサイズとなりました。セダンのボディサイズは全長×全幅×全高4860×1840×1450mm、ステーションワゴンが全長×全幅×全高4800×1840×1480mmです。ワゴンよりもセダンのほうが大きい(長い)という、かなり珍しいボディ構成となっています。ワゴンボディが30mmほど背か高いのは、ルーフレールによるもので、実質は同じ。ゆえに長さの差が大きな違いです。加えて、セダンのホイールベースはワゴンよりも80mmも長い2830mmとなっている点にも注意が必要です。

 

エンジンのラインアップは3種、ガソリンが2L/2.5Lの2基で、注目株は国内向けアテンザに新搭載となった2.2リッター新世代クリーンディーゼルエンジンです。搭載エンジン3基にはアイドリングストップ機構i-stop(アイ・ストップ)や乗用車で世界初のキャパシタを蓄電池とするエネルギー回収システムi-ELOOP(アイ・イー・ループ)を搭載しました。
このシステムは一種の回生ブレーキですが、エアコンなどの電気の発電に燃料を使わないで済むため燃費向上に貢献します。

アテンザ 値引き

組み合わせるトランスミッションは6速オートマティックです。新開発のこのATは発進時以外のすべての領域でロックアップし、変速も素早いスカイアクティブ・ドライブとなり、これも燃費に貢献しています。加えて、ディーゼルエンジン車では新開発の6速MTも選択できます。
当然ですが、この6速MTのディーゼル車がラインアップの中で最良の燃費を達成していて、JC08モードでセダンが22.4km/L、ワゴンが22.2km/Lとなっています。ガソリン車の2.5Lモデルが15.6km/L、2.0Lモデルが17.4km/Lですから、燃費ではディーゼル車が圧倒的に優位です。
ただし、ガソリン車に比べて新車価格で40万円ほど高くなるのがネックですね。

 

ここで、ガソリン車2台の燃費ですが、乗り方による差が大きく出そうです。高速道路走行が多いならトルクの太い2.5Lモデルが有利ですね。2リッターモデルの燃費を上回るかも知れません。高速の登坂でもトルクを生かしてスロットル開度を少なくした走りが可能ですから。

新型アテンザの保険料ってどのくらい?

参考程度に、新型アテンザの自動車保険料は月50,000円前後です。(30代、車両保険付き)
ライバルのマークXが54,000円程度なので比較的安いです。

 


ページ作成日:2013/07/19 16:39:19


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。