BMW5シリーズの値引き情報

BMW5シリーズの評価・スペック

BMW5シリーズ 523d

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>BMW5シリーズを新車で40万円安く購入するテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

15万円

16.6km/L

100%(免税)

638万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

1,995

FR

8AT

4,910×1,860×1,475

BMW5シリーズの値引き情報

BMW5シリーズの値引きの相場はどれくらいですか?

一般的には15万円程度ではないでしょうか。
(地域や業者によって異なります)

 

2011年中、5シリーズはBMW内で最も日本での販売台数が多いモデルで、
本体価格が600〜1000万円の割に、値引き額が少ないのが特徴です。
輸入車なのでもともと値引き額が少ないことに加えて、BMWというブランドもあるので
あまり大きな値引きは期待できません。

 

(ちなみに、本体価格200万円代のトヨタ・ヴォクシーの値引き額は35万円程です。)

 

BMW5シリーズのおすすめグレードは?

523d Blue Performanceです。
ディーゼルエンジン搭載で、燃費が16.6km/L(カタログ値)となっていて、
ガソリンエンジン車と比べて燃料代が抑えられそうですね。
残念なのが、ガソリンエンジン車特有の大きいエンジン音だけで
運転のフィーリングとしては低速トルクがあって、街乗りには非常に向いているようです。

BMW5シリーズ 値引き

BMW5シリーズでつけておきたいオプションは?

やはりBMWといったらMスポーツパッケージではないでしょうか?
5シリーズ旧モデルでは約半数のユーザーがMスポーツを買ったといわれており、
非常に人気のオプションです。

 

まず、フロントマスク、サイド・リアスカート、スポーツタイプの大口径ホイールなど
外見が大きく変わり、スポーティになります!
車内もスポーツシートにシートヒーティングなど装備が大幅にアップします。

 

そしてなにより個人的にお勧めしたいのが、パドルシフトで、
たとえばエンジンブレーキが欲しい時に
直感的にギアを選択できるのがこの装備の良いところです。
試乗もしましたが、非常に便利でした!

 

価格は50万円と高値ではありますが、
その他も大幅なアップデート装備があり、外見でも勝負出来る車なので是非お勧めしたいです。

 

上手く上位モデルを買う方法は?

いくら良い装備とはいっても、Mスポーツパッケージを合わせると
再安価モデルから70万円くらい高くなってしまいます。

 

だからといって諦めることもありません!
欲しい車はやっぱり欲しいですよね!?
安く新車を購入する方法はいくつかあります。

 

その方法のひとつが冒頭に記した値引きです。
ディーラーも販売台数を伸ばしたい気持ちはあるので、値引きは行われるでしょう。
しかし、車種ごとに値引きの上限があって、それ以上の値引きはムリだそうです。

 

 

もうひとつの方法が、下取りの工夫です。
僕はこの方法で以前、
お金をかけずにフィットをフィットハイブリッドにすることができました。
意外に簡単だったのでびっくりしたのですが、
これで40万円得しました!
皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?

 


ページ作成日:2012/10/19 12:14:19


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。