フリードスパイクハイブリッドの値引きとエコカー減税情報

フリードスパイクハイブリッドの評価とスペック

ホンダ・フリードスパイク"Hybrid ジャストセレクション"(2013.11〜)

走行性
経済性
使い勝手
車内居住性
装備充実度
お買い得度

>>フリードスパイクハイブリッドを40万円安く買うテク

予想値引き額

燃費 エコカー減税 価格

7万円

21.6km/L

100%(免税)

229.5万円

総排気量(cc)

駆動方式

トランスミッション 全長×全幅×全高(mm)

1496

FF

CVT

4210×1695×1715

フリードスパイクハイブリッドの値引き

FREED Spike Hybridの値引きの相場は?

フリードSpikeハイブリッドの予想値引き金額は7万円です。
(同社のフリードスパイク"G"フリード"G"の値引実績を元に予測。地域や時期によって異なります。)

最大で、どれぐらい値引きを引き出せますか?

フリードスパイクハイブリッドは、フリードシリーズのモデルの中でも最も人気の高い車種ですので、7万円以上の値引きをしてもらうのは難しいでしょう。
特に「Hybrid ジャストセレクション」は、下位グレードと比較してパワースライドドアやクルーズコントロール、助手席アームレストなどの装備がついて家族での長距離ドライブも快適なため人気が高く、ハイブリッドのグレードの中でも一番値引きが難しいでしょう。

 

他に値引き交渉方法としては

  • ライバル車のラクティス、ポルテの購入を同時に検討していると伝える。
  • ということもできますが、ハイブリッドではないので大幅値引きにはつながりません。

     

    でも、実はフリードスパイクハイブリッドを40万円安く購入する方法は存在するのです。

     

    フリードスパイクハイブリッドの乗り出し価格はいくらですか?

    フリードスパイクハイブリッドの乗り出し価格

    フリードスパイクハイブリッド 

    • 本体価格:229.5万円
    • 登録諸費用:5.1万円
    • リサイクル料金:1.3万円
    • 自動車税:0.9万円
    • 自動車取得税:0万円
    • 自動車重量税:0万円
    • 自賠責保険料:4万円
    • 値引き:-7万円
    • --------------------------

    • 合計:233.8万円

     

    ただし、これはオプション無しの価格です。

     

    ハイブリッド・ジャストセレクションモデルにはリヤ右のドアに「パワースライドドア」が標準装備されるので、子供やお年寄りの乗り降りが楽になります。

     

    >>フリードスパイクハイブリッドの乗り出し価格を下げるためには?

     

    フリードスパイク"Hybrid ジャストセレクション"の特長

    注目すべきところは?

    事故回避時の急ハンドルを切った際に車の横滑りを防ぐ「VSA」を標準装備しています。

     

    さらに万が一の衝突時にも、衝突におけるダメージを分散して搭乗者の安全を確保する「G-CON」というボディ構造を採用しています。

     

    長距離運転する場合だけでなく、人ごみの多い街中で運転する場合にも配慮されています。

    居住性はどうなの?

    ホンダ・フリードスパイクHybrid シート

    シートに柔らかさと質感を重視した「プライムスムース」を使い、快適な座り心地を実現しています。

     

    さらにフロントシートが完全に後方に倒れるため、車を止めて休む際などに寝転ぶことができたり、足を伸ばした状態で後部座席に座ることもできます。

    ラゲッジの使い勝手は?

    ホンダ・フリードスパイクHybrid ラゲッジ

    24通りのアレンジができる「反転フロアボード」を採用していますので、積み荷の形状に合わせれば長尺物を積んだ場合でも、後部座席に人を乗せることができます。

     

    さらに8個のフックがありますので、積み荷の固定についても安心です。

     

    フリードスパイクハイブリッドの評価の理由・詳細

    走行性能  

    同メーカーでありライバルカテゴリにあるフィットに搭載されている1.3Lよりも大きい、1.5Lハイブリッドユニットを搭載したことで、発進も加速も快適です。

     

    車内居住性  

    フリードスパイク プライムスムース

    シートに柔らかさと質感を重視した「プライムスムース」を使い、快適な座り心地を実現しています。

     

    さらにフロントシートが完全に後方に倒れるため、車を止めて休む際などに寝転ぶことができたり、足を伸ばした状態で後部座席に座ることもできます。

     

    経済性  

    実燃費は15〜16km/Lであり、競合車種であるプリウスαの18km/Lに若干及びません。

     

    しかし、広い車内空間や標準装備の充実度と購入金額差を考えればコストパフォーマンスは悪くないでしょう。

     

    使い勝手  

    ハイブリッドユニットを床下収納したことで、ラゲッジスペースを広く確保しています。

     

    後部座席を倒すことで約2メートルもの奥行きがありますので、スキー板やスノーボードなどの大型の荷物も積みこむことが出来ます。

     

    装備充実度  

    フリードスパイク オートクルーズ

    フリードスパイクはハイブリッドの全車種に、遠方および夜間や雨天時の走行に威力を発揮する「ディスチャージヘッドライト」を標準装備しています。

     

    さらにジャストセレクションモデルには、アクセルを踏まなくても手元のボタンで定速走行ができる「クルーズコントロール」が搭載されています。

     

    これらの装備により長距離の運転も疲れにくく、安全性も高められています。

     

    お買い得度  

    リモコンで自動開閉できる「パワースライドドア」に加えて、車に近づけば自動的に施錠・開錠ができるスマートキーシステムが標準装備されています。

     

    力の弱い子供や、足元に不安のあるお年寄りなどを含めた家族での移動が多い方には、お買い得でしょう。

     

     


    ページ作成日:2014/03/31 13:08:31


    中古車購入はプロへ依頼

    欲しい車を40万安く手に入れる方法
    カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
    人気車(プリウスα)の値引き
    【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
    中古車購入ガイド
    読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。