新型タントを値引きで40万円安く購入するテク

新型タントの評価・スペック

ダイハツ・タントは2013年12月にフルモデルチェンジを行いました。

>>新型タント(2013年12月モデル)のスペックと評価はこちら

タントの値引き

タントの特長を教えてください。

タントはダイハツが発売するトールタイプの軽自動車で、
同タイプに特徴的な室内空間の広さはタントでも確保されている。
タントは軽自動車で初となるセンタピラーレスの自動車で、
スライドドアと合わせて大きな開口部が特徴です。
アイドリングストップシステムを全車に採用し、
JC08モードで24.8km/Lという同タイプでも抜群の燃費性能を持ちます。

タントのおすすめグレードは?

「X“Limited”」です。
中間グレードのXにナビを付けたモデルです。
ベースグレードからXは10万円高で
パワースライドドアやスライドドア足元のランプ、オートエアコンなどが
標準で装備され快適さは大きく増します。
そこからさらに10万円高のX“Limited”はオーディオシステム付き純正ナビに
バックモニター機能も搭載して非常に利便性が高まります。
逆にいえばナビが要らない方はXで良いでしょう。

タントの値引きの相場は?

一般的には7万円程度ではないでしょうか。
(地域や業者によって異なります)

頑張れば、どれぐらい値引きを引き出せますか?

結論から言えば、ディーラーから10万円以上の値引きをしてもらうのは無理ですね。
以前、車雑誌などで書かれている交渉術を、全て試してみたことがあります。
(試した方法)
  ・ ライバル車種の購入をチラつかせる
    (タントで言えば、パレットやNボックス)
  ・ 決算前や月末に交渉する
  ・ オプションなどでサービスしてもらう
ですが、全く通用しませでした。
数店舗ハシゴして値引き額の比較交渉もやってみましたが、どこも値引き額に大差なし。

 

これは後で分かった事ですが、実は、車種ごとに値引きの上限があるのだそうです。
利益が出るよう計算された金額なので、それ以上の値引きはムリだそうです。
疲れるだけなので、やる必要はないでしょう。

 

その為、ディーラーからの値引きを引き出すのは無理ですが、
タントを40万円安く購入する方法ならあります。
僕はこの方法で、一切交渉もせずに安く乗り換えました。
ぜひ試してみてください。

 

 


ページ作成日:2013/10/04 10:43:04


中古車購入はプロへ依頼

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。