アクアとデミオコスパのいいコンパクトカーはどちら?

王者アクアvs先鋭デミオ、最もコスパの良いコンパクトカーは?

2014年新車販売台数トップはアクアで3年連続のトップ。やはり圧倒的な燃費が売りのアクアで、人気は変わらずです。そんな中2014年にデミオがフルモデルチェンジして1.5リッターのクリーンディーゼルが話題となっています。

 

購入者も多いコンパクト市場で人気のこの2台をコンパクトに比較して、どちらがコストパフォーマンスが高いか決めてしまいます!

スタイリング

アクア、デミオのスタイリング比較

パッと見た感じでは、既に見慣れてしまった形でどちらも大きな違いがないように見えます。何か奇をてらったようなデザインではないです。細かく見るとアクアの方が窓が大きく車内の開放感はありそうですね。機能性重視な印象があります。

 

一方デミオは後方に向かい窓が小さくなる形でスポーティな印象です。ホイールもこのタイプでは上位グレードでも採用されないような質感のあるデザインを採用して、デザイン重視な印象です。スタイリングは機能性とデザイン性と全く対照的な違いがありました。

 

インテリア

アクア、デミオのインテリア比較

デザインの方向性が全く違っていますね。アクアが空間を大事にしてドライバーだけでなくフロント全体に装置類やディスプレイが広がっているのに対して、デミオが運転席周りで全て完結し、まさに意のままに操るという意識が見て取れるデザインになっています。

 

ファミリーカーとしての扱いならアクアで間違いはありませんが、デミオの方は車を操るドキドキ感のような、若々しさを感じます。車に「道具」としてだけではなく「楽しみ」を求めてるのであればデミオの選択はきっと満足を得られるでしょう。

 

アクア、デミオのインテリア比較

室内空間の広さはほぼ同じですが、ピラーの方向が気になります。Cピラーが立っているアクアに対してデミオは随分と寝ているため後部座席に長身の方は難しいかもしれません。ファミリーカーとしてはアクアの方に分がありそうです!

 

走り

コンパクトカーにここを求めるのは違うかもしれませんが、一応。走行性で選ぶならデミオのディーゼル一択です。105馬力、ディーゼルの太いトルクはデミオの1100kg程度の車重には十分すぎるくらいで、ストレスを全く感じません。

 

ガシガシ走る車が良い、でも周辺環境や家の中のプレッシャーを考えてコンパクトカーしか選べない、という世のパパにとってまさに救世主です。。経済的で家族みんなが乗れて、それでいて走る、そんななんでもこなす夢の様な車がデミオです。

 

価格

中間グレードにあたるアクアSが188万円、同じく中間グレードのデミオXDが178万円で10万円差です。
価格で優劣はつきませんが、燃費を含めると10km/L良いアクアと軽油使用のデミオでは、7年位乗ってどっこいどっこいといった所では無いでしょうか。ほとんど価格で差はつかないという感じです。

 

ただその他のコンパクトカーと比べると若干高い印象。コンパクトカーは値引きも少ないのが特長です。
良い車を安く購入するためには、ひとつコツがあります。もし乗り換えを検討中であれば是非考えてみてください。

 

>>新車を40万円安く購入する方法

 

まとめると、機能性重視でとにかく乗る人を選ばないアクアと、機能性はそこそこだが車を楽しめるデミオという違いでしょうか。コストはほぼ同じなので、あとはどちらを好むかという所でしょう。


ページ作成日:2015/04/20


エコカー補助金よりも得する方法

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。